メイプルウォーター

そこでしか入手できない希少価値

少し遠出すると、必ず地元のお店に寄って、現地でしか買えないものを買って帰るのが好きです。

先日、長瀞に行った帰り道でも、地元の農産物を販売するお店があったので寄ってみました。

ここで面白かったのは、農家の人の名前が書いてある棚に、商品名が書いていない農産物が並んでいたことです。

だいたい見れば人参とかネギくらいはわかりますが、中には分かりにくいものもあります。正直、ゴマなのかなにかのタネなのかわからないものがありました。商品名が書いてあるというのは、親切な事なんだなと初めて感じました。

天然カエデ樹液100%

そこで見つけたのが、このメイプルウォーターです。なんだこれ?と思ってしげしげと眺めてもやっぱりよくわかりません。

しかも、3000本限定の商品で、ナンバリングされています。珍しいもの好きとしては、買って味見しないわけにはいきません。

ということで、置いてあった中で一番若い番号の0241番のものを買って帰りました。

甘みがある水

天然カエデ樹液100%(メープルウォーター)の味は、一言で言うとココナツウォーターのメイプル版、ような感じです。メープルの香りがあってわずかに甘みを感じる水といったところです。

調べてみると、栄養価が高そうです。しかも腹持ちがいいからダイエットにも向いているみたいです。
アマゾンでもメイプルウォーターは売っていますが国産ではありません。
もし国産のメイプルウォーターを見つけたら、また買ってみようと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.