帳簿は目的をしっかり持ってシンプルに

シンプルな帳簿で目的達成させる 帳簿をつける目的は、タイムリーに業績の把握を行って改善していくことにあります。 ですからその目的の達成ができる帳簿をつけるのが一番です。 複雑な作業で手間手間をかけていては膨大な時間がかか …

税金を払ったらお金が無くなってしまう

払った税金を返してもらえることがあるの!? 前回は利益が出ていて資金もあるときこそお金の使い方に注意という話をしました。 「そうはいっても税金を払ってしまったらお金がなくなっちゃう。」 みんなそう思いますよね。税金なんて …

利益が出ていて資金もある。そんなときこそ注意が必要

利益が出ていて資金もある 昨日は利益を出すのがノルマだから使いすぎないでという話をしました。 今日はその続き。 利益も出ていて資金もある。そんなときの注意を書いてみたいと思います。 利益が出ていなければ使いすぎてはいけな …

「利益」と「キャッシュフロー」どちらが大事?

資金が足りない 「どうしたら会社の資金が回りますか?」そんな質問をよく受けます。 「利益に対して使いすぎるから足りなくなるんです。」それが答えです。 いたってシンプル。 会社の資金が回るかどうかは「キャッシュフロー計算書 …

零細企業にとって厚生年金の強制加入の負担は重い

厚生年金に強制加入!? 厚生年金の加入漏れの問題がクローズアップされています。保険料を納めていない事業者は全国で87万社あって、徴収漏れが10兆円にも上ると推計されているそうです。法律上加入しなくてはいけない会社の加入漏 …

岸見一郎さんの「嫌われる勇気」を読みました

読んでよかった 久しぶりに、また読みたいなと思う本と出合いました。 「嫌われる勇気」 びっくりしたのは読んでいるうちに自分の行動が変わってきた事です。 ああ~そうだったのか! そう感じた瞬間に今まで引っかかっていたものが …