18歳は大人なの?

18歳は成人か?

今年3月の閣議決定されて2022年4月1日から18歳で成人になるという方向で進んでいます。5年後の1月には18歳19歳20歳の人が一気に成人式をやるのかななんて、いう話も聞きます。
人生50年だった時代の20歳が成人だとすると、人生100年時代に突入しようとする今なら30歳を成人としても相対的にはおかしくない気がしますが、まあ、出生率が下がっている以上は、早く成人になってもらって労働生産人口が増えることを期待しているのかもしれませんね。ただ、子を持つ親としては子供の将来のことを考えると、18歳までの教育の水準が上がってくれないことには、決して喜べません。
公園でボール遊びも禁じられている地域がたくさんあります。小さいときにのびのびと遊ぶことを知らないで、お受験だや習い事で詰め込み「教育」をして育った子供たちの18歳は未熟だと考えます。
本当に18歳は成人なのでしょうか?

女性の結婚可能年齢を18歳に引き上げ

成人年齢を18歳に引き下げるのと同時に、女性が結婚できる年齢を現行の16歳から18歳に引き上げて男性と同じになります。男女平等といっても、これはどうなんでしょうかね。女性の場合は出産可能年齢の問題もあります。あまり若いときに出産するのもよくないのですが、18歳に引き上げるとなると、現況と比べて無駄に拘束する時間が増えるだけのような気もします。親に問題がある家庭もあります。家出する子が増えないといいですけどね。

満15歳になれば印鑑登録ができる

一般的には、未成年者が法律行為をするときは、法定代理人(親権者または未成年後見人)の同意が必要ですが、印鑑登録の場合は満15歳以上であれば、自分の意思ですることができます。つまり高校生は印鑑登録可能ということです。外国人の場合は16歳です。印鑑登録できれば法人の役員にもなれます。会社によっては印鑑証明書がなくても役員になれる会社もありますから、その場合は16歳より若くても役員になれます。

自分で法律行為ができる

18歳になると親の同意なくローンを組んで車が買えたり、携帯電話の契約ができたりするようですが、ローンも組めないような子供が会社の役員になれるという矛盾をどう考えたらいいんでしょうか。親が責任取るのでしょうか。

20歳のままのもの

全部がひきさげられるわけでもないようで
飲酒・喫煙は20歳のままだそうですが、これはこれでどうなのかと思います。
諸外国と比べても仕方ないですが18歳で飲酒できる国は非常に多いですよね。アメリカは21歳だそうですけど。個人的には、隠れてアルコールをなめるくらいがちょうどいいと思いますけどね。大学生が街でべろべろになっているのをよく目にしますが、最近の子はアルコールを飲まない子が多いのも事実です。
編集後記※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今日の写真は先週撮影したひまわり畑です。ネットの情報を見て沢山咲いていることを期待していたのですが。。。。ちょぼちょぼでした。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.